2009年08月30日

恋のダイヤル6700

タイトルは昭和49年のフィンガー5にヒット曲のタイトルから引用しました。


皆さんご存じの通り、退屈泥棒は電話が好きではありません。


いくつかの理由があって。


でまた特に、退屈泥棒は夜に電話が出来ません。




声がでかくて、近所迷惑になるので(笑)



どなたか声の落とし方を教えて下さい(;_;)



でもまぁ、頑張って声のトーンを落として、必要に応じながら外で電話をしたりしてる訳です。



で、僕の近所には幾人か中高生の女の子が住んでいるんですが、そのうちのある中学生の子が、2週間くらい前から、毎日誰かと電話してるんです。



まぁ98%の確率で、彼氏さんだとにらんでたんですけどね(*^_^*)



今日も電話してました。



まあ何と微笑ましい事か。




お互い、いつもは電話をきるタイミングが違うんですが、今日はたまたま一緒のタイミングで電話が切れたんです。



そしたら、






「いつも大変ですね、色々と」




ですって。




まぁ何と微笑ましい事か!





「うちの地区のゴミ捨て場にしゃがんで、こっそり電話してる君の方がよほど大変そうだよ」


とは言えませんでしたがね。



で、結局何だかんだと話してるうちに、その子の恋愛相談に(笑)







いやぁ、ヤバいっすね!!



中学生の恋の悩みって、メチャクチャ純粋ですわ(^o^)





健気なんだねぇ〜〜(;_;)


何だか嬉し懐かしい気持ちになれました。




結局、僕なんかのアドバイスが参考になったかは分りませんが、何やら納得した様子で、家に帰って行きました(*_*;






「また何かあったら、よろしくお願いします」



ですって。





ご近所関係が希薄になっている世の中としては、大変貴重ですよね(^^)




という事で、これからも若い躍動の手助けができればいいな、と思う、近所のお兄さんでした(笑)






…そういや、今やダイヤルって死語ですね^_^;
posted by 退屈泥棒 at 23:16| Comment(11) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

恋愛四賢人!!

ラジオを終えて、これからとある会議に行ってきます!

その名も『“恋愛四賢人”の会』グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


「恋は理屈では語れない。


故に、恋を理屈で語らう」




これが、“恋愛四賢人”



それぞれの特質・肩書きを簡単に紹介します。



10通先のメールの内容まで先読みする事が出来て、完全に相手を自分の恋愛ペースに持ち込める男。


“恋愛詰み将棋”



いかなる男であろうとも、3分接触したら必ず気になってしまう魔性を持つ女。

“人間惚れ薬”



時間・場所問わず、いつでも相手を魅惑するムードを作り出す事が出来る男。

“妖艶パイオニア”



そして、大した器では無いくせに、節々に見せる小粋な演出や、奇抜な発想で、自分にも他人の恋にも詐欺をかける男。

“演出詐欺師”


これが、退屈泥棒です(笑)



僕以外のメンバーは、かなりの凄腕ですあせあせ(飛び散る汗)

僕は凡人ですからね手(パー)



ちなみに、僕以外は僕が肩書きをつけ、僕のは他3人がつけましたメモ



この四賢人は、恋愛における『3発』(“発見”“発言”“開発”)で、毎回、会における地位が変わる設定です。


だから、会議は死に物狂いの熱弁ですダッシュ(走り出すさま)



…要は、ただアツく「恋バナ」がしたいだけの21歳の集まりですね(笑)



では、行ってきます!!




posted by 退屈泥棒 at 00:14| Comment(8) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。