2009年10月10日

高知旅行C〜『Get Back』

この区間のMVPな曲は、最近人気再浮上のビートルズです!!


やっぱり良いですねぇ〜彼らは(^^♪



そんな訳で、お昼を過ぎてお腹がすいてきた退屈泥棒は、龍河洞のお土産屋のおばちゃんのおススメしてくれた“尾木食堂”へ。


カツオから離れて、人気メニューのメンチカツを頂きました。




そうして腹ごしらえを終えて、いよいよ本家・アンパンマンミュージアムへ!!





作者・やなせたかしさんの出身地である香美市にそびえたっていました。


美術館にしては珍しく、ここにしかないオリジナル絵画とかもあるのに、館内撮影OKでした!


僕の絵には、そんなに価値はないから


という、やなせさんの許可によるものだとか。


どれだけ器がデカイのか。


しかし、ブログ等での掲載は禁止なので、写真は掲載できません。


で、やなせさんは漫画家であると同時に、詩人でもあるんです。


あいだみつをさんと似たような作画と感性の作品で、なかなか味わい深いものが多かったです。


その深い味わいを持った詩の1つが、この詩です。



ある一日があった。



一日中海を見ていた。



ただそれだけのことなのに



その日のことを憶えている




深いですよねぇ〜。


語ると長くなるので自重しますが。


そんなこんなで、アンパンマンミュージアムを去る際に撮った本棚に並べられていた、


P1000211.JPG



まさかの、ドラえもん全巻(笑)


国民的アニメ繋がりですかね(^_^;)



そうして、スコールのようで、まさに滝のような雨が降りしきる中、車に乗ってアンパンマンミュージアムをあとにしました。


四万十川の方へ向かう際に、高知市にある“ひろめ市場”に立ち寄って夕食。


P1000213.JPG


やっぱりカツオ

たたきではなく、“漬け丼”でしたが、これも絶品ですね。


そうして高知市街をあとにし、ナビに騙され苦戦しながら、やっとの思いで“はるのの湯”へ到着し、旅の疲れを癒しました。


そうして、高知市街から考えて約60kmほど離れた窪川という町で夜を明かしました。


いよいよ3日目に突入。

四万十川へ向かいます。



つづく…。
posted by 退屈泥棒 at 16:22| Comment(73) | 一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

高知日記B〜『シャングリラ』

この区間はチャットモンチーという、僕にしてはかなり珍しい21世紀の売れっ子歌手を堪能してました(笑)


シャングリラのリズムに合わせて、首を振りながら運転する僕の姿は、非常に痛かったと思います(^_^;)



という事で、旅も2日目!


朝の7時に有名な室戸岬へ到着!!


P1000104.JPG


海岸沿いには遊歩道があるので、そこを歩いて40分間くらい散歩を楽しんでました。


P1000111.JPG


こんな岩だったりなんだりという壮大かつ威厳ある光景が数か所あるんですヽ(^o^)丿



そこでゴミ拾いのボランティアをしているおじさんと遭遇。


久々の話し相手だと思って、笑顔であいさつ。


おはようございます!!


するとおじさんは、こう返してくれました。




「ダメだよ〜、


早まっちゃ〜



そんなに幸の薄い顔してますかね…(._.)


シャングリラ〜♪
幸せ〜だって、叫んでくれよ〜♪


まぁでもそこでめげてる訳にもいかず、日本唯一の一眼レンズ灯台である室戸灯台を経て、その後2時間ほどかけて北上し、香南市を越えて香美市という街へ。


ちなみに香南市では、ベトナム人と間違えられました(笑)


香美市には大自然の織りなす鍾乳洞、“龍河洞”があります!


ここは本当に神秘的で魅力的でした!!


でまぁここは洞窟のようなものなので、非常に暗いです。

その中で、とかこうもり迷い込んだマムシが生息してします。

P1000142.JPG


時折、案内してくれる係りの方が待機しています。

P1000158.JPG


どうですか?


完全なお化け屋敷でしょ??(笑)


常にビビってました


おまけに僕は閉所恐怖症です(>_<)



極めつけは、真っ暗な中で僕に向かってコウモリが飛んできた時。



「うわぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜!!!!」



絶叫。


係りの人が一斉に集まってきてくれました(*_*;


何とも恥ずかしいお話です…。


そうして恥をかいた後は、近くに隣接された“珍鳥の館”に立ち寄って、お土産屋へ。


ちなみにその店の隣にはこんな店が。


P1000188.JPG


正直過ぎるでしょッ(笑)


さすが国民休暇県(^_^;)


そうして高知の東側の自然を満喫した退屈泥棒。


ここからはカーステレオを切り替えて、本家アンパンマンミュージアムへと向かうのでした!


つづく…。
posted by 退屈泥棒 at 09:51| Comment(13) | 一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

高知旅行A〜『traveling』

サブタイトルには、今回の日記区間のMVPカーステレオ曲を記しています!!

今回は宇多田ヒカル『traveling』です!!


まぁ〜旅ですからね(^^♪



ってな訳で、安芸市へと向かいました。


高知市から車で50分。


安芸市はこんな感じでした♪


P1000084.JPG


P1000085.JPG


野良犬ならぬ野良時計


そして町並みです。



鎌倉とはまた違う落ち着きを味わえる場所でしたね!


そしてやはり安芸市と言えば、阪神タイガースのキャンプ地ですね。

ここに行くと、40歳前後のご夫婦さんが観光に来てました。


その2人、僕を見つけるや否や、歩み寄って来て、鋭い眼光でこう尋ねてきたんです。



「お前さん、もちろん阪神ファンやわなぁ?」


関西なまりがやけにドス効いてました。


まぁ僕もそりゃあ即答ですよね!




「当然じゃないですか!!


生まれた時からシマシマの服着た阪神ファンですよ!!」




ちなみに僕は、生まれてこの方一度も阪神ファンになったことはありません


着ている服も、シマシマではなく、しまむらです(笑)


まぁでも、ご夫婦は大喜び。


「ほんなら、写真とったるわ!」


と言って撮って貰った写真がこれ。


P1000127.JPG


なんとも一人旅らしいぎこちなさですね(^_^;)


でもこの写真が、今回の旅で一番写りよく写っているんですね(笑)



元々悪い顔が更に写真写りの悪さでダメになるサイクル(+_+)


苦労します……


そうして、初日の疲れを癒すべく、安芸市を離れ40分くらい北上した“ながおか温泉”へ。


そこで初めて一人旅ならではの良さを堪能。


ひとっ風呂の後には食事。


200909291928000.jpg


今が旬、


しかも名産の戻りガツオのたたき丼です。



も〜〜〜〜〜絶ッッ品!!!


たまらんですわ。


おかげでもう一回風呂に入っちゃいました(笑)



そんなこんなで夜は更けて、ながおか温泉を出発。


車を運転する事1時間30分。


宿泊代を他に使う為に、室戸岬の付近の明るい場所に車を止めて、そこで夜を明かしました。


2日目は室戸岬からのスタートです!!


つづく…。
posted by 退屈泥棒 at 00:59| Comment(14) | 一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。